初心者の心得

高速バスには狭いスペースに沢山の人が密集している形になっておりますので、しっかりとマナーを守って過ごさないと、トラブルに発展する可能性があります。高速バスのマナーの中でも最も嫌われるのが騒音です。特に夜の間移動する夜行バスの場合には眠っている方も多いので、音を出すと睡眠妨害になってしまいます。特にイヤホンからの音漏れや、おせんべいやスナック菓子を食べる時の音などは、耳障りになってしまいますので注意が必要になります。

また、高速バスで周りの方の迷惑にならないために臭いについても注意が必要になります。高速バスの中は基本的に飲食はOKになっているのですが、匂いがキツイ食べ物や飲み物などは避けるようにしてください。例えば牛丼やハンバーガー、ポテトなどはどうしても臭いが出てしまいますので、避けるべき食べ物です。

後は香水を付けている方は、なるべく少量にするようにしてみてください。香水は、付けている本人は関係ないかも知れませんが、周りの方は特に気になります。付け過ぎているとトラブルになりますので要注意です。この他にも、ビールなどのアルコール類は全面禁止している所が多くなっておりますので、事前に確認するようにしてください。