便利グッズ

高速バスは、長時間車内で過ごす事になりますので、その時間を快適に過ごす事ができるアイテムをしっかりと準備しておく必要があります。例えば長い車内で靴を履いたままですと浮腫みの原因にも繋がりますので、携帯用恩スリッパなどを用意しておくのがおすすめです。特に座って眠る場合には、どうしても水分が足先で留まりやすいので、血行を良くする効果のあるスリッパは、快適に過ごすために重要なアイテムとなっております。

他にも、安眠する為に必要なアイマスクと耳栓などは準備しておく方が良いと思います。耳栓は隣の方がイビキが酷い場合や、エアコンの音が気になるような場合などに使うと、しっかりと睡眠をとる事ができますし、アイマスクは夜行バスなどでも対向車の光がまぶしい時もありますので、より集中して眠りたいという方におすすめです。

また、室内はエアコンが効いていて快適なのですが、場所によっては寒すぎたりする場合もありますので、ひざ掛けなどを準備するのを忘れないようにしてください。特に夏場のエアコンの効きすぎは体調を崩す要因にもなりますので注意が必要です。また、室内がエアコンで乾燥している可能性もありますので、のど飴やマスク、スポーツ飲料などを準備しておく事も忘れないようにしてください。

初心者の心得

高速バスには狭いスペースに沢山の人が密集している形になっておりますので、しっかりとマナーを守って過ごさないと、トラブルに発展する可能性があります。高速バスのマナーの中でも最も嫌われるのが騒音です。特に夜の間移動する夜行バスの場合には眠っている方も多いので、音を出すと睡眠妨害になってしまいます。特にイヤホンからの音漏れや、おせんべいやスナック菓子を食べる時の音などは、耳障りになってしまいますので注意が必要になります。

また、高速バスで周りの方の迷惑にならないために臭いについても注意が必要になります。高速バスの中は基本的に飲食はOKになっているのですが、匂いがキツイ食べ物や飲み物などは避けるようにしてください。例えば牛丼やハンバーガー、ポテトなどはどうしても臭いが出てしまいますので、避けるべき食べ物です。

後は香水を付けている方は、なるべく少量にするようにしてみてください。香水は、付けている本人は関係ないかも知れませんが、周りの方は特に気になります。付け過ぎているとトラブルになりますので要注意です。この他にも、ビールなどのアルコール類は全面禁止している所が多くなっておりますので、事前に確認するようにしてください。